第6回日本栄養・嚥下理学療法研究会学術大会 一般演題募集要項

<はじめに>

応募は事務局 (info@nspt.jspt.or.jp) へ必要書類を送信してください。


本稿に記載された演題募集要項や日本栄養・嚥下理学療法研究会ホームページで随時案内される内容を熟読した上で登録に臨んでください。
注意事項を読まなかったことによるトラブルについては一切責任を負いませんのでご了承いただきますようお願いいたします。

 

.演題の種類
〇セレクション演題
スライド形式口述演題をLIVEでご発表頂きます。

・口頭による 7 分の発表・3 分の質疑応答で行います。 

〇一般演題
あらかじめ、発表内容を録音したスライドを当日Web会場で座長が流します。
→全演題LIVEでの発表とさせていただきます(2021.12.23)

・採択演題数は、21題程度を予定しています。 
※セレクション演題、一般演題は準備委員会で決定し、演者に通知致します。

 
.応募資格
1.今回筆頭演者は、理学療法士の免許を有する会員とさせていただきます。

2.演題登録は原則無料ですが、休会中の会員、会費未納会員は筆頭・共同演者にかかわらず演題登録料 10,000 円(税別)/1 人1演題が必要です。(理学療法士の免許を有しない方は無料です)。 

 
.応募上の注意
1.応募された抄録内容と学術大会当日の発表内容が大幅に異なることのないようにしてください。 

2.内容の類似している複数の演題および他学会や雑誌等に応募中あるいは発表済みの演題は応募しないでください。演題採択後にそれらの事項が発覚した場合は、すべての演題が取り消しになる場合があります。 

3.構造化された抄録の登録をお願いします。内容は「演題名」、「演者氏名」、「所属」、「キーワード」 、【はじめに(目的)】、【方法】、【結果】、【結論(症例報告では「総括」)】に分けて記載してください。 

4.本研究会では【倫理的配慮、説明と同意】の項目を独立して配置します。演題審査の資料になるとともに、抄録集に掲載されますのでご注意ください。 

例 ①大学倫理委員会の承認を得た(承認番号:○○○○番) 。 
  ②本研究は患者に研究内容について十分説明し、対象になることについて同意を得た。 


5.発表演題に関する利益相反(conflict of interest:COI)については、COI申告書(リンク)
に必要事項を入力し、一般演題登録フォームとともに事前にご提出ください。
また学会発表時にCOIスライド作成例(リンク)をもとに申告スライドを作成し、学会発表時
にスライドにて開示してください。 
※利益相反(COI)の開示についての詳細は こちら

6.演題名は60文字以内にお願いします。
本文の文字数は構造化抄録の項目(【はじめに(目的)】、【方法】、【結果】、【結論(症例報告では「総括」)】を含めて、1200 文字以内で入力してください(【倫理的配慮、説明と同意】は除く)。加えて【倫理的配慮、説明と同意】を入力してください。

いずれも日本語全角(半角英数字でも 1 文字に換算)での文字数です。
 抄録には、図表、画像など添付できません。 


7.抄録に関する著作権は協会に帰属し、抄録はオンライン公開されます。 

8.原則として、演題応募期間終了後の演題の取り消しや登録内容の変更はできません。

9.筆頭演者が発表できない場合は必ず共同演者が発表を行ってください。 

10.発表者の変更については共同演者による代理発表のみ許可されます。発表のポイントとして登録できるのは、筆頭演者のみです(二重発行、両者での分割はできません。) 

11.当日の発表ができない場合は、共同演者も含めて次年度学術大会での演者登録が許可されないことがありますのでご注意ください。 

12.演題申し込みにあたっては、共同演者の了解を得た上で応募してください。なお、共同演者も筆頭演者と同等の責任を負うことをご承知ください。 

13.演題登録に伴う連絡は、登録の際に確認がとれたメール宛に送信されます。重要なお知らせを行う場合がありますので、定期的なメールチェックをお願いいたします。 

 
演題登録に関してはこちらをご参照ください
第6回日本栄養・嚥下理学療法研究会学術大会一般演題登録フォームは こちら