部門主催 開催済み

2020.2.16 
第3回栄養・嚥下理学療法部門研究会(筑波大学(東京キャンパス文京校舎))

教育講演Ⅰ
地域で活躍するために必要な栄養理学療法の知識とスキル(仮)

講師:石 川淳 氏(香川大学医学部附属病院)
座長:中島 活弥 (藤沢湘南台病院)

教育講演Ⅱ
地域で活躍するために必要な嚥下理学療法の知識とスキル(仮)

講師:宮本 明 氏(神戸国際大学)
座長:栗本 由美 (聖稜リハビリテーション病院)

症例検討Ⅰ
栄養理学療法ケース
演者:高橋 浩平 氏(田村外科病院)
座長:中島 活弥 (藤沢湘南台病院)

症例検討Ⅱ
嚥下理学療法ケース
講師:内田 学 氏(東京医療学院大学)
座長:小泉 千秋 (神奈川リハビリテーション病院)

ワークショップ
「栄養と嚥下で在宅の問題を解決するために」

2019.10.19~10.20 
第6回日本予防理学療法学会学術大会・第3回栄養・嚥下理学療法部門研究会(広島国際会議場)
抄録集はこちら

2019.6.16 
第1回栄養・嚥下理学療法部門研修会(高崎健康福祉大学)

【講師】 
栄養理学療法の実際(講義+演習) 講師:高橋 浩平 氏(田村外科病院)
嚥下理学療法の実際(講義+実習) 講師:吉田 剛 氏(高崎健康福祉大学)

2019.2.17 
第2回栄養・嚥下理学療法部門研究会(筑波大学(東京キャンパス文京校舎)

教育講演Ⅰ 
「栄養理学療法のための基礎知識」 
講師 大村 健二 先生 (上尾中央総合病院)
司会 高橋 浩平 先生 (田村外科病院)
教育講演Ⅱ 
「嚥下理学療法のための基礎知識」
講師 三枝 英人 先生 (東京女子医科大学八千代医療センター)
司会 小泉 千秋 先生 (神奈川リハビリテーション病院) 

症例報告
①栄養理学療法ケース
吉松 竜貴先生(東京工科大学)
②嚥下理学療法ケース
鈴木  典子先生  (三重呼吸嚥下リハビリクリニック)
進行  運営幹事

ワークショップ またはグループディスカッション
「症例報告を元に日頃の疑問を解決しよう」

2018.10.20~21
第5回日本予防理学療法学会学術大会・第2回栄養・嚥下理学療法部門研究会
抄録集はこちら

2018.2.18 
第1回 栄養・嚥下理学療法部門研究会(筑波大学(東京キャンパス文京校舎)
【教育講演】
教育講演Ⅰ 栄養理学療法のための基礎知識 
講師 山田 実(筑波大学 運営幹事)
教育講演Ⅱ 嚥下理学療法のための基礎知識 
講師 吉田 剛(高崎健康福祉大学 代表運営幹事)

【シンポジウム】
多職種から栄養・嚥下理学療法に期待するところ~現場からの提言~                 
           
司会:中島 活弥(藤沢湘南台病院 運営幹事) 南谷 さつき(運営幹事)
                          
作業療法士   黒住 千春 先生(川崎医療福祉大学)
言語聴覚士   清水 充子 先生(埼玉県総合リハビリテーションセンター)
歯科衛生士   東澤 雪子 先生 (藤沢市保健医療センター 訪問看護ステーション )
管理栄養士       江頭 文江 先生(地域栄養ケアPEACH厚木 )
【症例検討】
栄養理学療法ケース:高橋浩平(田村外科病院  運営幹事)
嚥下理学療法ケース:小泉千秋(神奈川リハビリテーション病院 運営幹事)
 

2017.5.15 第52回日本理学療法士学会学術大会(幕張メッセ)
◆ミニシンポジウム「栄養・嚥下理学療法が目指すところ、期待すること」
座長    
網本 和 先生(首都大学東京健康福祉学部)
シンポジスト 
吉田 剛 先生(高崎健康福祉大学)
若林 秀隆 先生(横浜市立大学附属市民総合医療センタ)