第2回 日本ウィメンズヘルス・メンズヘルス理学療法研究会研究サポートレクチャー

テーマ:自分の研究をデザインする
日 時:2021年11月28日(日) 9:30~16:30
講 師:武田 要 先生(東京国際大学 医療健康学部 理学療法学科)
    藤本 修平 先生(静岡社会健康医学大学院大学 行動医科学・ヘルスコミュニケーション学領域)
内 容:講義1 研究の基礎 (藤本先生)
    講義2 臨床の経験を研究に発展させる(武田先生)
    講義3 研究の質を高めるために(藤本先生)
    講義4 自分の研究をデザインするワークショップ
 
これからウィメンズヘルス・メンズヘルス理学療法領域で研究を始めたい方向けの研究の基礎から、臨床上の疑問をどのように研究に繋げるか?そしてよりよい研究にしていくためのポイントをわかりやすく教えて頂きます。
 
参加者の皆さんから臨床上の疑問(クリニカルクエスチョン)を募集し、ワークショップで具体的に研究に繋げる過程を一緒に考えて頂きます。
「産前産後」「骨盤底」のそれぞれの領域から募集します。
あなたのクリニカルクエスチョンを研究に繋げてみませんか!?
 
今後の研究会活動に必須の研究の分野に、是非一歩踏み出して下さい!!
皆様のご参加をお待ちしております!!
 
 

 

非協会員の方のお申し込み
【日本理学療法協会に所属されていない方専用】

お申し込みはこちらから